Pixel 5aとPixel 5の3つの違い。どっちを買うべき?

Google
この記事は約4分で読めます。

Pixel5a vs Pixel5

ピクセル5a 5 違い

8月17日に正式発表された、Google Pixel 5a 5G

Pixel 5よりもひとつ下のグレードとして登場しましたが、具体的にPixel 5との違いは一体どこなのか?

この記事では、Pixel 5aとPixel 5のスペックの違いを比較し、価格差を踏まえてどちらを買うべきか解説します。

主要スペック比較

Google Pixel 5aGoogle Pixel 5
OSAndroid 11Android 11
CPUSnapdragon 765GSnapdragon 765G
RAM/ROM6GB+128GB8GB+128GB
メモリ規格LPDDR4X / ストレージ規格不明LPDDR4X / UFS2.1
ディスプレイ6.34インチ / FHD+ / OLED / 60Hz6.0インチ / FHD+ / OLED / 90Hz
カメラ12MP / 16MP
(広角/超広角)
12MP / 16MP
(広角/超広角)
インカメラ8MP8MP
バッテリー/充電速度4680mAh / 18W4080mAh / 18W
生体認証指紋認証指紋認証
重量183g151g
防水防塵規格IP67IP68
Antutu ver.9380,000点 380,000点
価格51,700円74,800円
発売日2021年8月26日2020年10月15日

ということで、Pixel 5aとPixel 5の主要なスペックを表にまとめました。

それぞれのスペックを比較してみると、主な違いはメモリ容量・ディスプレイ・バッテリーの3つであることがわかります。

それでは、ひとつひとつの違いについて詳しく見ていきましょう。

メモリ容量

pixel5 5a 比較

Pixel 5a : 6GB+128GB
Pixel 5 : 8GB+128GB


Pixel 5aとPixel 5の主な違いのひとつ目は、メモリ(RAM)の容量。

Pixel 5では8GBだったものが、Pixel5aは6GBにダウングレード
ダウングレードしたとは言っても2GB程度なので、体感できるほど処理が遅くなったりすることはありません。

しかし、スマホを長期間使っていくのであれば、Pixel 5aだと後々メモリ不足になる可能性も否定はできません。

ディスプレイ

pixel 5 5a 比較

Pixel 5a : 6.34インチ / FHD+ / OLED / 60Hz
Pixel 5 : 6.0インチ / FHD+ / OLED / 90Hz


両機種のディスプレイスペックの違いで最も顕著な部分は、やはり画面サイズでしょう。

Pixel 5aはPixel 5に比べて0.34インチも大きく、スマホの縦の長さは約10mm、横幅は3mm以上太くなっています。

たった数ミリと感じるかもしれませんが、これを実際に触ってみると、数ミリ大きくなっただけでも使いやすさが全く違うことがわかります。

Pixel 5aは手が大きめな人向けで、男性だとしても片手で使えるかどうかといったサイズ感。
そのため、女性だと片手操作は厳しいでしょう。

バッテリー

pixel5a pixel5 比較

Pixel 5a : 4680mAh / 18W / 有線のみ
Pixel 5 : 4080mAh / 18W / 有線無線 / リバースチャージ対応


Pixel 5aはGoogle Pixel史上最も大きなバッテリーを積んでいることを売りとしています。

Pixel 5よりも電池持ちが長くなった一方で、無線充電やリバースチャージは非対応

無線充電は置いとくだけで充電できるので非常に便利ですが、Pixel 5aだと その便利さを体験することはできません。

また、Pixel5aはバッテリーが大きくなった分、重量も30g近く重くなっていますね。

価格差・どちらを買うべき?

Pixel 5a : 51,700円
Pixel 5 : 74,800円

価格差 : 23,100円


両機種の間には2万円以上の価格差があり、Pixel 5にはそれだけの価格差を払う価値があるのか?

私の出した結論は、「Pixel 5aを買うべき」です。

メモリやディスプレイがダウングレードしてはいるものの、2万円以上高い機種を買うほどの差があるとは感じません。

さらに、もうすぐ新機種のPixel 6シリーズが登場する今、旧式になってしまうPixel 5を買うのは正直微妙です。

参考 : store.google.com

この記事は参考になりましたか?