【最強カメラスマホ】vivo X90 Pro+は1インチセンサーと64MPペリスコープ搭載?

vivo x90 pro plusvivo
この記事は約2分で読めます。

X90 Pro+の主要スペックリーク

vivo x90 pro plus

大手リーカーのDigital Chat Station氏は、vivoの次期フラッグシップモデル「X90 Pro+」の主要スペックを公開しました。

同氏によると、X90 Pro+はSnapdragon 8 Gen 2を搭載。このSoCはパフォーマンス向上よりも省電力性に焦点を当てたものであり、バッテリー持ちの改善に期待できます。

ディスプレイはSAMSUNG最新のE6素材を採用し、当然、1~120Hzの可変式リフレッシュレートをサポートします。

カメラ性能は敵なし

vivo x90 pro plus

X90 Pro+の最大の魅力はもちろんカメラ。メインカメラには1インチセンサーを搭載しており、ピクセルサイズは1.6μm。(ビニング時3.2μm)

ずっと1/1.31インチを貫いてきたvivoですが、X90 Pro+からはようやくセンサーサイズを大型化。

高感度性能・HDR性能・デジタルズーム性能などのスペックが底上げされ、vivo史上最強のメインカメラと言えます。


ここからは別のリーカー、ice universe氏の情報です。

ice universe氏は、「vivo X90 Pro+は新しい64MPペリスコープ望遠カメラを搭載し、Galaxy S22 Ultraのズーム性能を上回る初めての機種になるかもしれない」と話しています。

X60 Pro+ / X70 Pro+ / X80 Proと、三世代に渡ってクソ雑魚ペリスコープを搭載してきたvivoが、遂に64MPの大型ペリスコープにアップグレード… これは非常に楽しみですね!


現状のリークは以上で、その他のスペックはおそらく大して変わりません。

ZEISS T*コーティングガラスレンズ(メインカメラ用)は継続して採用され、レンズフレアゴーストは全スマホの中で最も少ないです。

今まで通り超広角カメラは1/2インチで、中間望遠カメラも搭載しているはずです。(1インチと大型ペリスコのスペース圧迫により、中間望遠が無くなる可能性もあります)


参考 : weibo.com / twitter.com

この記事は参考になりましたか?