Google Pixel 9シリーズ全部の実機がリーク。ついでにケースもリーク。

pixel9pro
    目次

    Google Pixel 9シリーズ、3機種の実機がリークされる

    Pixel9シリーズの発売に向けて、ますますリーク情報の拡散が過熱しており、今回流出した実写画像はさらに注目を集めています。

    新たなレポートによると、Pixel 9、Pixel 9 Pro、Pixel 9 Pro XLの実写画像が流出したとのことです。

    これにより、これまでにリークされていたPixel 9シリーズのデザインの信頼性が、一層高まることとなりました。

    過去数か月の間に、Googleは今後のPixelラインアップに全く新しいデザインを採用することが報じられていました。

    フラットフレーム、丸みを帯びたコーナー、そして大きな角丸長方形のカメラバンプが特徴です。

    特に、ほぼ完全にフラットなフレームを採用したのは今回が初であり、現在のスマートフォン市場におけるデザインのトレンドをバッチリ押さえられています。

    新しいデザインに加えて、Googleは今年、Pixel XLモデルを復活させることも報じられています。

    Pixel XLが登場したのはPixel 4 XL以来のことです。このニュースから推測すると、Pixel 9シリーズはPixel 9、Pixel 9 Pro、Pixel 9 Pro XLの3モデル展開になる可能性があります。


    pixel9 リーク

    流出した実機画像を見てみると、丸みを帯びたデザインとフラットなフレームを確認できます。

    それぞれのモデル別に、左からPixel 9、Pixel 9 Pro、Pixel 9 Pro XLの順番で並んでいます。

    多くの人は、このデザインをiPhoneに似ていると感じるでしょう。四隅のコーナーはPixel 8シリーズよりも丸みを帯びており、Pixel 7シリーズよりもはるかに丸みを帯びています。

    加えて、Pixel 9シリーズの新しいカメラバンプ形状も確認でき、これまでのリークと寸分の狂いも無く一致しています。

    カラーバリエーションは不明ですが、Pixel 9は明るめのグレーと暗めのグレーのツートン、Pixel 9 Proは全体が同じくらいの明度のグレー、Pixel 9 Pro XLも同様に全体がほぼ同一明度なグレーですが、Pixel 9 Proよりも暗い色味を採用しています。

    pixel9 リーク

    上の画像は、ディスプレイ側から見たPixel 9とPixel 9 Proです。見たところ、Proモデルの方がベゼルがわずかに狭くなっていますが、違いはほとんどありません。

    pixel9 リーク

    次は、Pixel 8とPixel 7と比較したPixel9 / Pixel 9 Proです。この画像を見ると、以前の機種とはデザインが大きく異なっており、Pixel 9シリーズはこれまでのGoogleのデザイン哲学を受け継ぎながらも、全体的な美学が刷新されていることがわかります。

    今までのPixelがかわいい系のデザインとするならば、Pixel 9シリーズは全体的に大人で落ち着いて雰囲気のデザインテイストだと感じます。

    pixel9 リーク
    pixel9 リーク
    pixel9 リーク
    pixel9 リーク

    上記の画像は、「Pixel 9 ProとiPhone 15 Pro」、「Pixel 9 Pro XLとiPhone 15 Pro Max」の比較です。どちらもフラットフレームを採用しており、Pixel 9の方がエッジがわずかに丸みを帯びており、本体も薄くなっていますが、カメラバンプはもう少し出っ張っています。

    Pixel 9 ProとiPhone 15 Proのディスプレイを比べてみると、ベゼルはPixel 9 Proのほうが太いように見えます。

    しかし、ほとんど違いは無いので、実使用上なにか問題があるわけではありません。

    pixel9 リーク

    最後に、Pixel 9シリーズのディスプレイサイズについて。

    今回のリークによって、Pixel 9が6.24インチPixel 9 Proが6.34インチPixel 9 Pro XLは6.73インチであることが判明しました。

    Pixel 8は6.2インチ、Pixel 8 Proが6.7インチであったため、いずれの機種もわずかに画面サイズが大きくなっていることがわかります。

    また、GPUの欄にはMali-G715と記載されており、これはPixel 8シリーズのTensor G3と同一です。

    Pixel 9シリーズのアラミドケースもリーク

    pixel9 リーク
    pixel9 リーク
    pixel9 リーク

    米国に拠点を置くThinborne社は、薄型のアラミド繊維ケースで有名です。

    同社のサイトには、Pixel 9シリーズ3機種用のケースだけでなく、Google Pixel Fold 2用も掲載されています。

    現時点ではいずれも「売り切れ」となっており、購入はできません。しかし、Googleが発売に踏み切れば、Thinborne社はすぐにでも販売を開始できる態勢のようです。

    4機種すべて側面、前面、背面ともにフラットなフレームを採用していますが、コーナーは丸みを帯びています。

    Pixel 9 ProとPixel 9 Pro XLは背面にトリプルカメラを搭載するのに対し、Pixel 9はデュアルカメラを搭載する予定です。Pixel Fold 2もトリプルカメラを搭載するようですが、現時点では確実な情報ではありません。

    4機種の発売時期は10月が予想されており、おそらく10月中旬になる見込みです。

    Pixel 9シリーズの主なスペック

    pixel9 リーク

    Google Pixel 9シリーズでは、次世代チップ「Google Tensor G4」を搭載し、処理速度と電力効率が向上します。

    このチップはSAMSUNGの4nmプロセスを採用し、最先端のパッケージング技術「FOWLP」を導入することで、信号伝達速度と発熱耐性を向上させ、マルチコア性能と全体的な効率性を大幅に向上させています。

    FOWLP技術は、ゲームなどの負荷の高いタスクにおいても高い性能を発揮し、Pixel 9シリーズのゲーミング性能を大幅に向上させます。

    よりスムーズな操作と長時間のプレイが可能になり、ゲーマーにとって嬉しい進化です。

    Pixel 9シリーズのカメラは、ハードウェアスペックよりもAI機能やソフトウェア処理の向上に注力しています。

    メインカメラにはSAMSUNGのISOCELL GNKが継続採用される見込みですが、画質向上はソフトウェアによるチューニングで実現していく方針です。

    参考 : rozetked.me / www.androidheadlines.com / thinborne.com

    よかったらシェアしてね!
      目次