【結構安いぞ!】日本版 ASUS Zenfone 9 発表、FeliCa・防水防塵対応で10万円以下!

zenfone9 ゼンフォン9ASUS
この記事は約3分で読めます。

スペック・価格・発売日

OSAndroid 12
SoCSnapdragon 8+ Gen1
RAM/ROM8GB-16GB / 128GB-256GB
メモリ規格LPDDR5 / UFS 3.1
ディスプレイ5.9インチ / FHD+ / Super AMOLED / 120Hz
カメラ50MP / 12MP
(広角/超広角)
インカメラ12MP
バッテリー / 充電速度4300mAh / 30W
生体認証指紋認証
重量169g
防水防塵規格IP65 / IP68
対応バンド 5Gn1 / n2 / n3 / n5 / n7 / n8 / n12 / n20 / n28 / n38 / n77 / n78
対応バンド 4GB1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8 / B12 / B17 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B34 / B38 / B39 / B40 / B41 / B42
対応バンド 3GB1 / B2 / B4 / B5 / B6 / B8 / B19
Antutu1,050,000点
価格99,800円~
発売日2022年 11月4日

Zenfone 9の特徴

zenfone9 ゼンフォン9

ASUS Zenfone 9は9月15日にグローバル版が発売され、11月4日から日本市場でも販売が始まります。

SoCは現状最強のSnapdragon 8+ Gen 1を搭載し、前世代のSnapdragon 888 (Zenfone 8) よりも30%ほどパフォーマンスが向上、省電力性も飛躍的に高くなりました。

最近のハイエンドにしては珍しく、5.9インチのコンパクトなディスプレイを採用。

解像度FHD+のAMOLEDパネルで、もちろんリフレッシュレート120Hzもサポートします。

カメラ性能もそこそこ高く、50MP IMX766 標準レンズ + 12MP 超広角のデュアル構成。

メインカメラには6軸OISを搭載しており、他社よりも優れた手振れ補正性能を実現しました。

強力な手振れ補正性能は、動画撮影や低照度撮影時の長時間露光などで大活躍します。

また、Zenfone 9ではライトトレイルシルキーウォーターなどを手軽に撮影できる、いわゆる “長時間露光モード” をプリインストールしています。

さらに、IP65 / IP68の防水防塵規格対応、日本国内版なのでFeliCaにも対応。

価格は意外と安い

zenfone9 ゼンフォン9

Zenfone 9のグローバル版は約93,000円。 それに対し、日本版は99,800円

ご存知の通り、とんでもない円安が起きているので もっと高くなるだろうと思ってましたが、グローバル版に+6,800円程度の値上がりで収まりました。

日本向けに対応バンドがカスタムされたり、FeliCaが搭載されたことを考えれば妥当な値上げと言えるでしょう。むしろ安いくらいですね。


参考 : jp.store.asus.com

zenfone9 / ゼンフォン9 / zenfone 9 日本発売